カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア


pixivのマイページへ飛びます



蒼い世界の中心で 完全版







フルーツメール

WAK2MAIL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

和屋。
初めて訪問した方は「About」をご覧下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに
English

- このサイトについて -

サイト名 和屋。(わや)
活動内容 版権・オリジナルイラストや漫画を描いたり…最近拷問・処刑器具の擬人化に熱いです。
開設日 2010年7月7日

当サイトのリンクについてはこちら

当サイト(手書きブログ・pixiv・ニコニコ含む)の全ての画像は、
悪意がなく人に迷惑がかからない一般良識の範囲であれば使用・加工・転載自由です。
※ただし、頂いたイラストや写真は当然私のものではないので、
悪意の有無に関わらず使用・加工・転載は固く禁じます。
使用したければご本人に直接許可を取ってくださいね。



・キリリク受け付けます。
1000単位、ぞろ目、ミラーなどなどキリのいい番号を踏んだ方は、コメントまたはメッセージにて
報告して下さると嬉しいです。(報告しなくても結構ですヽ(・∀・)ノ踏み逃げOK!)
報告するついでにイラストのリクエストをしてくれたら喜んで描きます!いやむしろ描かせてください!


- 管理人について -

名前:ぱぴこ 名前の由来(まあ、一応…ね)
好きなジャンルが沢山ありすぎて一つに絞れないタイプです。
熱したら冷めない。そんなヤツです。あとかたつむりが異常に好き。もちろん昆虫のね

自己紹介ってこんなんでいいのかな…?
自分のことを文章で表すのって難しいですね(´ω`;)

まあ雑記とかついったーとか、普段の様子見てれば
大体その人の事分かってきますよね…!(投げやりでスマソ
スポンサーサイト
- About this Site -
Welcome to my web site Waya.!

Please read the following.

NOTE:
1) Contents of this site are written in Japanese only.
2) Please do not copy any images;
artworks and photos on this site in order to use on the
other sites on the Internet without my permission.

To get permission, please e-mail me or respective artists
in English before you make a copy.
If you find any copies of my works in any other places being used on a web site,
printed or sold without my permission, please inform me as soon as possible,
for there is a possibility of an infringement of copyright.
It is also helpful if the URL(if there is one) or the place they are being printed
or sold is indicated,
so that it is possible to warn or to take legal actions against the person involved.

Site Info:
News
Diary
Fan art & Artworks
Links

Link policy:
I welcome your link. Please feel free to link to this site.
Be sure to make a link at

http://papikocalmest.blog114.fc2.com/

Please pick up the banner below.
Thank you.


Site's Name: Waya.
Owner's Name: Papiko
URL: http://papikocalmest.blog114.fc2.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。